朝晩の冷え込みが一層厳しくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日お伝えした通り、11月3日~5日の期間で青山祭が行われました。期間中は天候にも恵まれ、多くの方にご来場いただきました。今回Rooteでは出店、活動に関する展示・発表、被災地の様子が見られるVR体験の3点を行いました。ブログでは当日の様子についてお伝えします。
出店ではポテト餅の販売を行いました。例年よりも多くの方にお越しいただき、最終日には販売時間を短縮しなければならないほどの大盛況でした。Rooteとして初めての出店でしたが、より多くの学生に私たちを知っていただける機会となりました。

展示は1号館1階ボランティアセンターで行いました。活動中の写真や、動画を公開し、活動に関するプレゼンも行いました。こちらも例年より多くの方にお越しいただきました。アンケートの中には活動についてのお褒めの言葉や、「~に対する支援もしてほしい」というご意見もいただくことができました。どちらも今後の活動に活かしていければと思います。

VR動画も本当に多くに方に体験していただけました。私たちが活動している地域の1つである陸前高田市について、知っていただくことができたのではないでしょうか。ボランティアの機会を提供することが私たちの使命ではありますが、活動先について知っていただくことも同様に重要であると考えています。今後もそのような機会を提供できるように努力してまいります。

改めて今回青山祭にお越しいただいた皆様に御礼申し上げます。弊団体では間もなく代替わりを迎えますが、これからもどうぞよろしくお願いします。
広報宣伝課3年 山﨑航太朗