新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止の注意喚起が続いていますが、出水期を前に風水害等も想定されます。
全国から被災地へボランティアが集中することは難しく、地域主体の支援活動がより重要になってきます。

本ミーティングは、自宅や実家、大学や地域での「防災ボランティア活動」と被災地での「災害ボランティア活動」を両面から捉え、結び
つけていくことで『いざというとき、地域で力になる』ためにどうしたらよいかを皆さんと一緒に考えます。

基本的なことをひとつひとつ、ていねいに確認していきたいと思います。
事前に質問も受け付けますので、お気軽にご参加ください。

講師: 宮崎 賢哉 氏(防災教育・災害支援コーディネーター/社会福祉士)

★概要★
日時:2020年7月1日(水)18:15-19:45
場所:オンライン開催 ※Zoom配信
対象:青山学院大学の学生または教職員の方
定員:15名(先着順)
参加費:無料
申し込み:
1)ボランティアセンターのメール(agu-volunteer@aoyamagakuin.jp)まで件名を「オンライン防災セミナー参加希望」とし、本文に1)氏名、2)学生番号、3)メールアドレス、4)携帯電話番号を記入して送信してください。
2)申し込み締切後に、ミーティングID等をボランティアセンターからお知らせします。
3)当日、指定のIDとパスワードで入室してください。
詳しい操作方法等は別途お知らせします。
締切:6月25日(木)10時まで(定員に達した時点で締め切ります)