こどもテーブルを知ろう!オンラインイベントレポート

9月5日(土)渋谷区社会福祉協議会の共催のもと『渋谷区版こども食堂「こどもテーブル」を知ろう!』イベントをオンライン形式で開催し、こどもや教育に関心の高い本学学生13名が参加しました。

本イベントでは、渋谷区ならではの地域課題に対する取り組みの一つである「渋谷区こどもテーブル事業」について学び、こどもテーブル団体を運営するNPO法人あーすりんくの杉山様より、活動のきっかけや実際の活動についてご紹介いただき、コロナ禍でのオンラインによる活動への挑戦などお話を伺うことができました。

参加学生の感想<一部抜粋>

・ゲストスピーカーの方の生の声を聞けたことは、自粛期間が続く今、とても貴重な体験となりました。
・都内にもさまざまな状況の家庭があることを知りました。一言でこども食堂と言っても、さまざまなこども食堂が開かれていると学びました。
・オンラインでも工夫次第でボランティア活動を自ら始めることができ、自粛の世界の中にも楽しみや喜び、幸せを見つけていくことがとても良い気づきとなりました。

 

※本イベントの一部を動画にてご視聴いただけます。当日参加できなかった方はぜひご覧下さい!