サーバント・リーダーの育成に向けて、実践的なボランティア活動を促進します。

オンライン日本語会話サロン

オンライン日本語会話サロン

  • 開催日時:毎月第3木曜日 19:00~20:30 ※10月は22日(木)になります。
  • 参加方法:Zoom
  • 参加申し込み方法:ボラセン宛てにLineで、件名を「カンボジア日本語会話」、本文に1)お名前、2)学生番号、3)メールアドレス、4)質問等を記して送信してください。詳細をこちらからご連絡します。

詳細:
カンボジアのシェムリアップ郊外にあるフリースクール(マンゴースクール)の先生たちと青学生がオンラインでの日本語会話練習を通した交流を行っています。学生がパワーポイントで日本語練習のための教材を作成して共有し、英語・クメール語を交えながら交流します。

オンライン日本語会話サロン

オンライン日本語会話サロン

マンゴースクールでは、先生や子どもたちが訪問する日本人と日本語・英語でコミュニケーションをとることに楽しみに感じ、また自分に自信を持ってチャレンジすることを楽しめるようになっていること、また、その様子から子どもを学校に通わせ用と思う親が増えてきています。しかし、新型コロナウイルスの影響によって訪問者がいなくなり、日本語に触れ多様な人との交流機会がない状況が続いています。

ボランティア活動や海外との交流の場が持ちにくい状況がしばらく続くことが見込まれるなかで、シンプルな日本語会話練習を通した活動を一緒に作ってみませんか。まずは見学参加でも大丈夫です。

マンゴースクールについて

NPO法人グローブジャングルによって2018年設立、運営されているフリースクール。カンボジアのシェムリアップ州郊外の農村において、貧困のため親が出稼ぎに出る世帯が多く、家の手伝いを理由に公立学校に通えなくなる子どもや、学校以外に学べる場がないことが課題となっています。子どもたちが教育にアクセスでき、豊かな感受性を育てる機会を作ることを目指してマンゴースクールが設立されました。マンゴースクールに通う子どもたちは、幼児から高校生まで年齢は幅広く、現在約250名が学び、カンボジア人教員6名が指導を行っています。

オンライン日本語会話サロン


PAGETOP
Copyright © 青山学院大学ボランティアセンター All Rights Reserved.