青学生限定のユニバーサルマナー検定3級(オンライン)を開催します!

 

高齢者や障害者、ベビーカー利用者、外国人など、多様な方々を街で見かける現代において、「自分とは違う誰かの視点に立ち、行動すること」は特別な知識ではなく、「こころづかい」の一つです。

本検定はそうした「ユニバーサルマナー」の実践に必要な「マインド」と「アクション」を体系的に学び、身につけるための検定です。

【日 時】 9月30日(水) 18:30~20:30
【実施方法】オンライン(Zoom)
【対 象】 本学部生、院生

【定 員】 50名(申し込み先着順)

【受講料】 3級 5,500円(税込み)+振込手数料

ボランティアセンターより受講後に2,500円の補助を受けられます。※申請方法は申込者へ後日案内 ※補助は本検定のみ適用。

【申 込】コチラのフォームより 申し込み定員に達したため、申し込みを締め切りました。(9/14 14:12時点)

 

※申し込み期限※ 9月18日(金)17:00まで。申し込み数が50名に達した時点で募集を締め切ります。追加募集はありません。

※受講料振り込み期限※ 9月25日(金)18:00まで

 

ー 申し込みフォームについて -

「領収書の発行」は補助申請には使用しないため、任意でかまいません。

「受講券No.」は入力不要です。

「ご連絡事項」 自身の学生番号を入力してください。

 

その他、申込に関する詳細は申し込みフォーム内「よくある質問」を確認してください。

 

ユニバーサルマナー検定とは

人口の内、4人に1人が高齢者、16人に1人が障害者です。

そんな現代だからこそ、高齢者や障害者への適切なサポートやコミュニケーション方法を、マナーとして身につけてほしい。

そんな思いから、生まれたのが、ユニバーサルマナー検定です。

3級は、ユニバーサルマナーを初めて学び、一歩を踏み出してみたい入門者向けの資格です。

事前の勉強は必要なく、認定されることで履歴書にも記入できます。

銀行、ホテル、デパートなど、業界を問わず、600社以上に導入されている検定です。

詳しくはこちら⇒https://www.universal-manners.jp/about/(外部リンク)

 

 

問い合わせ:

青山学院大学ボランティアセンター 担当:島﨑

TEL:03-3409-6154