サーバント・リーダーの育成に向けて、実践的なボランティア活動を促進します。

ボラカフェ コロナ禍で半年も学校に通えないバングラデシュの子どもたち -私たちにできることは?-

オンラインボラカフェ コロナ禍で半年も学校に通えないバングラデシュの子どもたち
  • 開催日時:10月14日(水)12:35~13:15
  • 参加方法:Zoom
  • 参加申し込み方法:ボラセン宛てメールもしくは、Lineで、件名を「10/14ボラカフェ参加希望」、本文に1)お名前、2)学生番号、3)メールアドレス(URL通知用)を記して送信してください。
    後日、WebexのURLリンクをお知らせします。

詳細:

ボランティアセンター(青山)では月1ペースでランチタイムイベント【ボラカフェ】を開催しています。今年はキャンパス内にあるボランティアセンターで開催することが困難なため、オンライン形式で行うことになりました。
授業の合間のお昼休み、普段とはまた違ったリラックスできる時間をお過ごしください。

今回のテーマは” コロナ禍で学校に通えないバングラデシュの子どもたち―私たちにできることは―”です。バングラデシュで30年間教育支援活動を行っている国際協力NGO「ACEF(エイセフ)」さんによるトークになります。
新型コロナウィルスの影響は日本だけでなく世界中で深刻な問題となっています。学校閉鎖もその一つであり、コロナ禍によってACEFが支援している小学校は3月から現在まで閉鎖が続いています。子どもたちはどのようにしているのでしょうか?家庭の経済状況は?そんな今をお伝えし、私たちにできることを一緒に考えましょう。

学年・学科に関係なく、どなたでも参加自由。途中退室も可能です。


PAGETOP
Copyright © 青山学院大学ボランティアセンター All Rights Reserved.