青山学院大学動物愛護団体きすあにです!

これから社会人として活躍する大学生に向けて、アニマルウェルフェア向上・環境保全への意識を高めてもらうために、月に1回、講演会を実施致します。各月のテーマごとに講師の先生をお呼びし、それぞれのキャリアや活動についてお聞きし、学生も交えたディスカッションの時間を設け、インタラクティブな講演会とします。

第一弾は動物愛護×地球環境で、テーマは「知ることで守れる未来」です。

 

日本でも最近では地球温暖化や気候変動などについてニュースで取り上げられることが増えましたが、世界的に見ると日本の環境問題への意識は極めて低いことが現状です。本公演では、環境活動家の谷口たかひさ先生をお呼びし、先生が行っている環境保全への取り組みやキャリアについてお聞きし、学生の意見や感想を交換する時間を設け、谷口先生とお話しできる時間を多く設けます。

【開催日時】12月15日(火) 18:30〜20:00

【定員】50名以内

【対象】青山学院大学生(他大学生も参加できます)

【実施形式】オンライン(Zoom利用)

【申込方法】リンク先ウェブサイト内の申込フォームから申し込みください。後日ZoomのURLリンクをお知らせします。

【主催】青山学院大学動物愛護団体きすあに

【実施協力】青山学院大学ボランティアセンター、日本財団学生ボランティアセンター(Gakuvo)